正しいムダ毛の自己処理の方法って?リスクと注意点を詳しく解説

もうそろそろ肌見せする季節が近づいてきましたね!

肌を見せるときに気になるのが…ムダ毛の悩み😢

みなさんはどうやってムダ毛処理をしていますか?

「ムダ毛処理といえば、脱毛だよね」

とは思うものの…価格が高くて、なかなか手が出ない方も多いのではないでしょうか?

だから、手軽に費用をおさえられる「自己処理」を選ぶ方は、意外とたくさんいるようです。

「常に肌をキレイにしておきたい…」という思いから、毎日の毛の処理を日課にしている方…、実はその自己処理は、危険かもしれません💧

そこで今回は、ムダ毛の自己処理がなぜ危ないのか?という点と、正しい自己処理の方法について解説していきます!

もくじ

自己処理で肌トラブルに!?アイテムごとの注意点とは?

リーズナブルな価格で、気軽におうちで毛の処理ができる、カミソリや除毛クリームなどのアイテム。

忙しい毎日の中で、「おうちで」「手軽に」「短時間で」肌をキレイにできるのはとっても魅力的ですよね!

でも、この「手軽さ」というメリットの裏側には、肌トラブルの危険性が隠れているんです😢

毛の自己処理アイテム別に、デメリットや注意点を見ていきましょう!

カミソリを使うと、肌まで傷ついてしまう

カミソリでのムダ毛処理は、肌の表面に出ているムダ毛を剃るだけの方法です。

いちばん手軽なのがメリットで、誰もが知っている毛の処理方法ではないでしょうか?

カミソリのデメリットは、毛がはえてくるたびに、何度も処理しなければいけないこと。

さらに、カミソリは、お肌に刃物を使っているのと同じなので、ムダ毛と一緒に肌の表面も傷つけてしまい、カミソリ負けの原因になってしまいます!

カミソリでの処理のあと、肌が赤くなったり、かゆくなったり、乾燥してしまったりした経験はありませんか?

カミソリを使うのは、「今はカミソリしかない!」「どうしても今必要!」というときだけにしておきましょう。

また、カミソリを使った後は、しっかりと保湿ケアをして肌を守りましょう!

除毛クリームは、肌への刺激が強い

除毛クリームでのムダ毛処理は、アルカリ性の薬剤が含まれてるクリームを使って、肌の表面のムダ毛を溶かす方法です!

カミソリとは違って刃物を使わないため、肌にやさしいと思われていますが、デメリットもあります。

除毛クリームには、毛を溶かすための薬剤が入っており、肌への刺激が強く、炎症を引き起こしてしまうリスクがあるんです。

敏感肌の方はとくに、赤みやかぶれなどに繋がってしまうことも…。

除毛クリームでの自己処理は、肌のためを思うのであれば、できれば選ばない方がいい方法です。

ワックス脱毛は、痛みをともない肌への負担に

ワックス脱毛とは、温めたワックスを肌の表面に塗り、乾いたタイミングでワックスをはがしてムダ毛を抜くムダ毛の処理方法です。

抜いて処理するため、次の毛が出てくるまでの時間が長いのがメリットです。

しかしデメリットは、肌に塗ったワックスをはがす時に、肌に大きな負担がかかることです。

ワックスをはがすときにかかる力は、肌にはりつけた粘着テープをはがすような感じで、そのためワックス脱毛は「痛い脱毛」の代表と言われています。

肌の表面が強く引っ張られるため、内出血や腫れのリスクがあり、自己処理するときには注意が必要です(><)

毛抜きを使うと、リスクが大きい

毛抜きを使って、ムダ毛を1本1本抜く方法は、一番リスクが高いと言われている方法です。

ムダ毛を抜いて処理する方法は、「埋没毛」になってしまうリスクが高いと言われています。

埋没毛とは、本当は肌の表面に出てくるはずの毛が、何らかの理由で、皮膚の下で成長してしまう症状のこと。

見た目が悪いだけでなく、悪化すると炎症にもつながってしまい、治療のためには病院での治療が必要になってしまいます(T ^ T)

肌をキレイにするはずの自己処理で、逆に肌にトラブルを起こしてしまったら本末転倒です💦

毛抜きでのムダ毛処理は、できるだけしないようにしましょう。

正しいムダ毛の自己処理方法って?

ここからは、肌トラブルのリスクが少ない、正しいムダ毛の自己処理方法について解説していきます!

「電気シェーバー」は肌を傷つけない!

自宅でできる安全なムダ毛の自己処理方法は、「電気シェーバー」を使う方法です。

シェーバーはカミソリのように、肌の表面に生えているムダ毛をカットする処理方法なのですが、肌に直接刃があたらないため、肌へのダメージが最小限なのが特徴です。

肌がかわいた状態でも毛をそることができるので、いつでもどこでも気になったらケアできるのが嬉しいですね😊

筆者オススメのボディ用シェーバーは、こちら↓

ヤマダ電機 楽天市場店
¥2,384 (2022/05/04 15:31時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

他のメーカーからは、もっと安い製品も販売されていますが、パナソニックの製品は他メーカーよりも性能が高く、価格以上の価値が感じられるシェーバーです。

他にも、フェイス用・VIO用のシェーバーも販売されていますが、ボディ用1本で全身のケアが可能なので、使い分けたい方はチェックしてみてください😊

ヤマダ電機 楽天市場店
¥3,980 (2022/05/04 15:34時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
楽天ビック(ビックカメラ×楽天)
¥4,980 (2022/05/04 15:35時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

「エステ脱毛」で毛の処理いらずの美肌が手に入る!

ムダ毛の自己処理は、肌を傷つけたり、埋没毛になってしまったりと、肌トラブルのリスクを避けられません😢

肌への負担をおさえて、ムダ毛の目立たない美肌を目指すためには、エステサロンでの美容脱毛や、価格の安さが魅力のセルフ脱毛がオススメです!

自己処理に比べると費用がかかってしまうのですが、エステ脱毛では、脱毛と同時に肌をキレイにすることもできます♫

実際にエステ脱毛をした当店スタッフが解説する「脱毛のメリット」についての記事も、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね🤗

エステ脱毛は高い?そんな常識を塗りかえる「セルフ脱毛」はコスパ抜群!

「セルフ脱毛」ってご存じですか?

エステサロンでも使われる最先端の脱毛機器を使って、自分の手で行うことのできる、新しい脱毛方法です✨

自分自身で脱毛をおこなうため、そのぶん価格が安いのがメリットです!

「人に肌を見られるのがイヤ…」「人と話すのがあまり好きじゃない…」という方でも気軽に通うことができちゃうんです!

学生さんや10代の方も、お財布に優しい低額でできちゃうので、今まで「エステサロンでの脱毛は高い!」と思っていた方にもオススメです♫

SEVENの系列店では「セルフ脱毛」できる店舗があり、初回のお試しコースは1,000円からなので、とてもリーズナブル!

こちらは店舗ページへのリンクです↓

お近くにお越しの際は、ぜひご利用くださいね😊

SEVEN津駅西口店

三重県・津駅西口の、ロータリー内にある店舗です!

とても通いやすい立地で、学生さんのお客様も多く通われています😊

SEVEN熊野店

三重県・熊野にあるSEVEN本店です。

まだオープン前の店舗ですが、セルフ脱毛サービスを提供させていただく予定です。

SEVEN和歌山店

こちらも、これからオープン予定の店舗ですが、セルフ脱毛サービスを提供させていただく予定となっております。

まとめ:自己処理するときは、注意が必要!

ムダ毛の自己処理は、予期せぬ肌を引き起こす原因になってしまいます。

ぜひ今回のブログ記事を参考に、電気シェーバーでの自己処理や、エステ脱毛を取り入れ、自信を持って肌見せできる美肌を目指していただけたら私も嬉しいです!

ムダ毛のないキレイな肌で、これからの季節も楽しんでいきましょうね♫

SEVEN高橋

最後までお読みいただき、ありがとうございます!
SEVEN盛岡駅前店の高橋でした♪

SEVEN盛岡駅前店
メニューのご紹介

◆セルフホワイトニング

ホワイトニングは国内最高クラス65wの高出力機器で、酸化チタンと酸化タングステンが含まれた溶液は「日本製」で安心安全。
青、赤、青赤、パープルの4種類のLEDを使い高度なホワイトニングが可能です。

◆セルフLEDフェイシャル

「高機能LED機器」と「高機能ジェル」でお肌を活性化させ、ハリ・ツヤのある健康的な美肌へ導いていきます。
7色のLEDによって、お肌の状態に合わせて高度な施術が可能です。

◆セルフLEDスカルプケア

確かなエビデンスのある「LEDスカルプ機器」×「純国産のヒト脂肪肝細胞培養液」に期待できる効果で、ハリ・コシのある髪、頭皮に導きます。
病院でしか使用されなかった本物の『できたての純国産の脂肪由来ヒト肝細胞上精液配合の養毛料』を使った施術は国内屈指。

◆セルフ水素吸入

もっともすぐれた抗酸化物質「水素」が、老化の原因「活性酸素」を除去!
身体やお肌を若返らせていき、健康的な美しさを取り戻していきます。
純度の高い高濃度水素が体中にいきわたり、活性酸素をデトックスしていきます。

公式サイトからのご予約は最安値保証!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

もくじ
TOP
もくじ
閉じる